金久は大阪の泉佐野市日根野にある園芸店(ガーデニングショップ)です。珍しい花苗・植物・山野草・観葉・雑貨・園芸グッズを扱う緑のお店です。

2009年06月22日

湿気とタマネギ

今朝はゲリラ雷雨のけたたましい雨音に起こされ、
仕入れに出かけました。

阪神高速も淀んだ梅雨空の中、事故が相次ぎ・・


事故を尻目に無事市場に到着。

いつもの雑貨などの仕入れ先で、おもしろい現象を発見!

そこの女性スタッフ、

普段は75点位のタマネギ風ヘアースタイルなのに、
今日は96点、もう少しで100点に・・

湿度が上がると自然に髪の毛も上がり!

「今日は完璧に近いなー、もうちょっとで100点や!」
お兄さん

「kanekyuさんデリカシーがないわー!」
「kanekyuさん全然分かってないわっ!」
「あ〜あ、傷ついた!どーしてくれる!」
女性スタッフ全員

「どうも・・」
お兄さん

やっと梅雨らしい雰囲気になってきました。


まずは
kanekyuローズ

20090622k.jpg

イングリッシュ ローズ 

<シャリファ アスマ>



ライトアップ

20090622d.jpg

斑入りフウチソウ




ウィッチフォード

20090622b.jpg

このウィッチフォードの名前・・

ごめんなさい。   明日発表!  



きらりkanekyuぷらんつ

20090622c.jpg

大花カラマツ

20090622f.jpg

ネジバナ

20090622g.jpg

ダリア ミッドナイトムーン

20090622h.jpg

八重咲きインパチェンス

20090622i.jpg

ユーホルビア カメレオン

20090622m.jpg

イリアナム 花が小さくかわいいです。




シックな寄せ植え

20090622l.jpg

シックなルドベキア<ラスティー>に
動きのある葉物を添えて・・



草もの盆栽

20090622e.jpg

白岩唐草・八甲田オダマキ・桃アッツ桜などを入れた草もの盆栽



インドアプランツ

20090622a.jpg

ペペロミア プテオラータ



今週は梅雨模様

夕方になり風も強まり始め、またゲリラ雷雨か、と用心して!

梅雨対策は梅雨支度でも書いたように、土は水はけのいい土に、

また花がら摘みをしっかりと、ムレた葉っぱはすばやく取り除き、

株元を清潔に!

20090622n.jpg

カラッとした夏空がやって来るまで我慢!我慢!

posted by 金久 at 17:36 | 金久日記

2009年06月21日

結婚記念日

実は昨日、お兄さんの結婚記念日で・・

そう六月の花婿

嫁と娘、そしてお兄さんの三人でお祝いに「つろぎ」さんで、
夕食を。

いつ来てもお洒落な雰囲気で、みんなを迎え入れてくれて・・

席に着くや否や 「とりあえずビール!」お兄さん
まずは先制攻撃! 娘の目がビールに・・

間髪を入れずに一気飲み! そして立て続けに三杯! 

「ちょっと!わかってる」嫁

「たまにはええやん、明日は父の日やし・・」お兄さん

「ブツブツブツブツ・・」嫁と娘の波状攻撃!

撃沈! 「う〜つらい六月の花婿は・・」お兄さん



今が旬!

20090621c.jpg

花菖蒲 「登竜門」

20090621b.jpg

ネムの木



器の色で・・

20090621j.jpg

イザベラ

20090621k.jpg

イザベラ
  
同じ植物ですが
器の色ひとつで置く場所のイメージが違ってきます。



オススメです。

20090621m.jpg

20090621n.jpg

斑入り銀梅花  お兄さん二重マルのオススメ!!

常緑で草丈は、大体1b位、ブッシュ状に広がり、
初夏にかわいい白花を咲かせ、実は紫色、
とても丈夫です。

kanekyuでは只今苗を390円で販売中!




三三九度で一気飲み

<つろぎ>さんで夕食を食べながら不図 結婚式の時の話に・・


親戚一同見守る中、お兄さん三三九度で一気飲み!
開いた口が閉まらない親戚一同・・


またキャンドルサービスで各テーブルに、火を点す時
夫婦揃って火を点すはずが、

お兄さん歩くのが速い速い、

「後ろ・・後ろ・・」前の会社の社長の奥さんに言われ
振り向くと
5b程後ろに嫁が・・アチャーやってもたー


最後は感動のはずの親父からの手紙

「大事に大事に育てた結果、こうなりました!」親父

会場 大爆笑!

ポリポリ!お兄さん




きらりkanekyu ぷらんつ

20090621a.jpg

プルンバーゴ<ルリマツリ> ホワイト

20090621l.jpg

デュランタ 宝塚

20090621i.jpg

モナルダ

20090621e.jpg

アガスターシェ

20090621d.jpg

サワギキョウ




水戸黄門?

20090621f.jpg

ウィッチフォードの水戸黄門かな?<家紋>と思いきや・・

<Tudor Rose Pot>

 チューダーローズとは二つのバラを組み合わせたもので、
外側は赤バラを紋章とするランカスター家、
内側は白バラを紋章とするヨーク家を象徴しています。

バラ戦争として有名な両家の争いは、
1485年、チューダー王朝によって統一されました。




夏の灯り

20090621h.jpg

夏の夜はランタンでお洒落して・・



友達がいっぱい!

20090621g.jpg

この時期、カエルの友達がいっぱいで・・

花苗売り場に、観葉売り場、そして鉢売り場と雑貨売り場、

各売り場に担当カエルがいて、やかまし!やかまし!




まぁ よしとしょうか!

美味しい料理をいただき、気分よく家路に・・
<アルコールが少ないのがちょっと・・>


あれ、今年で結婚何年目やー?  完全に忘れた。  ヤバイ!

黙っとこ・・・・・ 


「何年かは、忘れたけど、まぁ よしとしょうか」お兄さん

「パパは、よしでも、ママは違うみたいやで!」娘

「えっ・・・」お兄さん
posted by 金久 at 21:18 | 金久日記

2009年06月20日

父の日を前に、  〜テレビ観たぁ〜

「今度の日曜日 父の日やで、何くれる?」お兄さん

「母の日はあっても、父の日はなし、」娘

「何でやねん」お兄さん

「子供の日に何かくれたか? えぇ!」娘

「・・・」お兄さん

そんな会話の最中、テレビに目をやると、

「親父の一番長い日」さだまさしさんの曲を
ドラマ化した番組が・・

目に入れても痛く無いほど可愛がっていた娘も気が付けば年頃に、
彼氏も出来、そして結婚。

父親として受け入れたくない現実との葛藤 

昔の亭主関白主義の父親は大声で怒鳴るのは得意なんですが、
肝心なことには、つい目を逸らしてしまう傾向が・・

認めたくない現実には、駄々をこねて、

ただ、<いつの時代も女性は強く・・>


うちの娘も気が付けば・・

「その時は、おもっきり駄々こねまくったんねん!」お兄さん


ヒゲ男爵 ?

20090620f.jpg

カエル男爵でした。


葉っぱ

20090620q.jpg

ウォータークローバー

20090620r.jpg

アロカシア ベルベット

20090620g.jpg

リグラリア



草もの盆栽

20090620p.jpg

台湾シシンラン・ホタルブクロ「夏祭り」



きらりkanekyuぷらんつ

20090620h.jpg

ゆうぎり草 

20090620n.jpg

白ツユクサ

20090620j.jpg

ガーデンダリア

20090620m.jpg

ペンタス さくら色

20090620l.jpg

イトバハルシャギク

20090620k.jpg

アベリア

20090620i.jpg

ジャメスブリタニア



案山子

さだまさしさんの曲

「案山子」を聞くと自然に涙腺が緩んで・・

「元気でいるか、街には慣れたか、友達できたか、
寂しかないか、お金はあるか、今度いつ帰る・・ 」

初めて一人暮らしを千林商店街でした時に
ラジオから流れてきた曲が「案山子」

さだまさしさんの曲は涙線にビンビンきて・・



posted by 金久 at 14:51 | 金久日記

間違えました

昨日の日記のウィッチフォード 間違えました。

20090620c.jpg

ナメクジホテルと書いたのですが、やっぱり鳥小屋でした。

<Blue Tit Nesting Box>


そしてナメクジホテルは、こちら↓

20090620a.jpg

ホットケーキのような・・ よーく見ると

20090620b.jpg

ナメクジハウスでした。


昨日、初登場の<カエルB>よーく見ると↓

20090620d.jpg

カエルAでした。

20090620e.jpg

まるまると肥って!  

「ええもん食べ過ぎや!」お兄さん 
posted by 金久 at 11:31 | 金久日記

2009年06月19日

面接

昨日、<ソクラテスの人事>というNHKの番組を初めて観て、
面接の上手な受け方までテレビでするのか、と思いながら
楽しんで観ました。

会社により面接の内容もバラバラで、<当たり前ですが・・>
その会社に気に入ってもらおうとする
芸能人の方の返答が面白くて・・

特に矢口真理さん、ほっしゃんさん、山田五郎さんの返答が
とても素晴らしく、なかでも矢口真理さんは、どの会社に入っても十分やっていけると思いました。


ただ、あまりにも器用に返答される方はkanekyuではちょっと・・
<お兄さんが苦手で・・>



それでは今日のkanekyu どうぞ!

ガーデンブーツ

20090619b.jpg

はき心地もよくとても使いやすいです。

20090619c.jpg

雨の日は重宝します。




気持ちいい夏を

20090619l.jpg

スカエボラ ピンク

20090619n.jpg

20090619o.jpg

カラジュウム いろんな色が届いています。

20090619p.jpg

ストレプトカーパス 日蔭で育ててください。

20090619q.jpg

シラフカズラ 室内で楽しんでください。

20090619m.jpg

千日紅 「ちなつ」 放射状に広がります。
またホワイトカラーは涼しさを運んでくれます。

お兄さんの友達の「ちなつ」は、やかましい!やかましい!
5キロ先までしゃべり声が聞こえるぐらい・・



目がテン!

20090619e.jpg

 ウィッチフォード <snail hotel>

普通は鳥小屋かなと思うのですが、
さすがウィッチフォード  ナメクジ ホテルでした。


20090619d.jpg

カエルが三匹 カエルのフック

20090619a.jpg

カエルB 登場

ビックリ!! ルドベキアの花がよっぽど気に入ったのか、
全然離れようとしないで・・

20090619f.jpg

オレガノにミツバチ




 

20090619g.jpg

戸隠姫谷間ユリ

20090619k.jpg

メダカスゲ

20090619j.jpg

シキンカラマツ

20090619h.jpg

四季咲きチャボカンゾウ

20090619i.jpg

雨竜シャジン



就職が難しい現代

まず何が好きなのか、
自分の好きな事を今一度確かめて下さい。何でもいいです
<これがとても大事>

好きな仕事だと、あれもしたい、これもしたいと
情熱が湧いてくるものです。

面接の時も、何か相手に伝わると思います。

<ただ、会社の組織の中では自分の意見が通らないことが
多々あります、これは当たり前だと思って・・>

好きな仕事を見つけても採用されないことも多々あります。
そんな時でも情熱だけは忘れないでください。

思い続けると夢は叶うと信じて、

ただ、どんなに好きな仕事でも<向き不向き>があります。
<これも大事!> とても辛いですが現実を受け止めて。

面接で上手に振る舞う練習も必要かもしれませんが、

その仕事が好きかどうか、自分の肌に合うと思うかどうか、

これがとっても大事だと思います。


あとは自分次第!  前向きに、前向きに・・







posted by 金久 at 19:34 | 金久日記

2009年06月18日

勇気を出して

勇気を出して・・

この前、ハズしたスーパーの魚屋さんのお寿司
しかも<うに>の入ってる1パック1000円のお寿司

勇気を出して再度チャレンジ! 
美味しくなってる事を夢みて・・

今日は一番最初に<うに>を、

この前の<うに>は、口直し用に最後に食べるエビだけでは
対処できなかったので、今回は1gのお茶を用意。

一気に口に放り込む・・・  ムムッ「マズイ!」

慌てて用意したお茶を一気飲み・・ ふぅー
全然味が変わっていない。 <ショック大!>

さすがにクレームを言う気にもならない。

「あきらめました あなたのことは 
もう ここでは 買わない〜」

研ナオコさんの<カモメはカモメ>の替え歌

せっかく勇気をふりしぼって、買ったのに・・


ボクシングの世界では
「左を制する者は世界を制す」という言葉があります。

お寿司の世界も「うにを制する者は寿司道を制す!」ぐらいの
気持ちで<うに>に接してほしいです。

お寿司屋さんで食べる<うに>は美味しいのに、
スーパーはハズレばかり!

「もう<うに>は入れんといて!」お兄さん


<うに>のことは忘れて

20090618h.jpg

ひまわり娘に元気づけられ・・



和花の教室

20090618s.jpg

20090618t.jpg

思い思いの作品が出来上がって・・

アットホームな雰囲気で面白おかしくやってます。



ウィッチフォードに植えて

20090618o.jpg

ペペロミア イザベラ

20090618n.jpg

ペペロミア ペパースポット


きらりkanekyuぷらんつ

20090618r.jpg

千島フウロ

20090618q.jpg

木いちご

20090618j.jpg

ロベリア レイニーブルー

20090618p.jpg

熊柳

20090618f.jpg

オキザリス 紫の舞

20090618m.jpg

千日紅 ストロベリーフィールド

20090618i.jpg

リピア <ピンク>

20090618e.jpg

サルビア ファリナセア ストラータ

20090618g.jpg

斑入り穂先ランタナ

20090618c.jpg

ナンキンハゼ メトロキャンドル

New キャラ
しっかり者のお母さん

20090618b.jpg

甘えん坊をよしよしと・・


シャッターチャンス

20090618k.jpg

20090618l.jpg

ムーどうでしょう?



お兄さんのひとり言

高いお金を出して買ったものが、美味しくなかったりしたら
そのお店で買うのがイヤになったり、
その商品を買うのがイヤになったりします。
しかも二度目なら尚更です。

植物も同じで、高いお金を出してすぐに枯れたり、
育たなかったりしたら、その植物を買うのをためらったり、
そのお店を嫌いになったりします。

kanekyuでは出来るだけそう云う事のないよう
仕入の際、
わい化剤などの薬がかかり過ぎていないか、
根がしっかり張っているか、
また信頼できる生産者かどうか、など色々とチェックします。

あとはスタッフがその植物の育て方を
お客様に的確にお伝えするよう心がけています。

それでも枯らしてしまうこともあります。


まずは何故枯れたか、原因を確かめて下さい。

根キリ虫が土の中にいる、水をやり過ぎた、

濃い肥料をやった、花柄摘みをしなかった、

日蔭の植物をガンガンの日向に置いた、蒸れた、などなど


どんな事にも必ず理由、原因があるはずなので、
まずはそれを調べてからもう一度勇気を出して
チャレンジしてみて下さい。

きっとうまくいくと思います。


ヤバイと思ったら、何でも早めに相談しに来て下さい。
まずはお兄さんに・・











posted by 金久 at 18:20 | 金久日記

2009年06月17日

二ヶ月が経ちました。

このホームページができて、何とか二ヶ月が経ちました。

実は僕、二ヶ月前までパソコンを触った事もなく
どーなる事か、けっこう不安でした。

ちなみにカメラもバカチョンカメラしか使った事がなく
これまたどないなる事か、ちょっと心配でした。

でも僕の性格上、「なんくるないさー」まぁ、なる様になるやろ と

いつも簡単に物事を考えるタイプで、まぁ当たって砕けろ・・
てな感じで始めたホームページ

いつも助けてくれるのが、このホームページを作ってくれた「n,c-」

国際バラとガーデニングショウの日記に登場した そうあの「n,c-」

彼女がいなかったらこの日記は無かったと思います。

まだ新婚さんなのに、おもっきり邪魔して・・

朝の早くや夜遅く、はたまた真昼間に電話して、

「パソコンが動かん!」「これどーすんねん!」

「日記が消えた―、何処行ったんや!」「亡霊日記やー」

「アクセス数がいっぺんに増えた、これはおかしい、何かあるんとちゃうかー」などなど、


n,c-「テロじゃないので大丈夫だと思います。」

n,c-らしい切り返しで僕をいつも助けてくれます。

「ありがとう 今度何かおごるわな!」と云うことで・・


ベラ

20090617a.jpg

何か唇が「ベラ」みたいな・・

こんな魚が入ってきました。 ちょいアジアン系!



これがこれ

20090617o.jpg

モノクロ

20090617p.jpg

チヂミペペ

調子に乗って!



カタツムリ むむっ

20090617b.jpg

ウィッチフォード Dot Toms

20090616r.jpg

昨日の答え Spinning Jenny Pedestals


べっぴんさん

20090617m.jpg

フランシス デュブリュイ
メッチャ べっぴんさんです! 


インドアプランツ

20090617d.jpg

ジャイアント ディオーン

ソテツの仲間 室内でも育ちますが、日光が大好きです!
<調子が悪いと思ったらすぐに外に出して下さい。>



きらりkanekyuぷらんつ

20090617n.jpg

ベルケア パープレア

造花のような風合いで・・二重マル!!

20090617e.jpg

スノーサンゴ

20090617f.jpg

雲南トキワズイナ

これがまたいいのって・・これも二重マル!!

20090617g.jpg

矢車沢菊

20090617h.jpg

ツクシカラマツ

三回目のチャレンジ 色が出にくくて・・

20090617i.jpg

八重イシダテホタルブクロ

20090617j.jpg

カメレアグレアセージ

サルビアの達人 川端さんの苗です。

20090617k.jpg

ルドベキア  ラスティン

目玉のおやじ みたいな・・



ニューキャラ

20090617c.jpg

「おかわり!」 天使に小鳥もはらぺこで・・

「いきなり図々しいなぁー、おなか減ったり、困ったときは
n,c-やでぇ、わかったー」 お兄さん

「・・・」 n,c- 

 「これからもよろしくね!」 キャラ一同

 



posted by 金久 at 21:02 | 金久日記

農業

これから向かおうとしている農業のありかた、

農業をとりまく企業のありかた、現状などを、

鈴木園芸・鈴木くんのブログ、
ファウンテンファーム八ヶ岳・大塚さんのブログで
見ることができます。
<すべての農業がそうとは限りませんが>

一度見て下さい、そして一緒に考えましょう。

「これでいいのか、日本の農業」

20090616y.jpg

まめトマト

効率や利益、そんなことばかり考えていると、
国産で安全なはずが安全じゃなくなったり、
健康なはずが健康じゃなくなったり、

振り回されるのはいつも農家の方と消費者。

「植物の前では常に謙虚でありたい。」
ファウンテンファーム・大塚さんの今年の年賀状の言葉。



太陽の光をたっぷり浴びた元気で力いっぱいの野菜!

まずは基本にもどり、 一歩・・また一歩・・

posted by 金久 at 09:45 | 金久日記

2009年06月16日

空から「・・・」が降ってきて

石川県では、オタマジャクシが空から降ってきて、
ワイドショウを賑わせています。

一説には突風か竜巻、低気圧などによる現象・・?
鳥が何かの拍子に口の中に入れていた餌を落とした・・?
はたまたUFOの仕業か人間の仕業か・・? と、

憶測が飛び交っています。


お兄さん一家では鳥の仕業だと思っています。

何故かって?

日記の最後にお答します


きょうは
胡蝶蘭

20090616f.jpg

20090616e.jpg

20090616g.jpg

20090616h.jpg

20090616c.jpg

20090616d.jpg

20090616j.jpg

20090616i.jpg

いつもお世話になっている生産者のハウス

ゴージャスなものからとてもカワイイものまで、

新鮮でとてもきれい!

kanekyuではご注文をお聞きしてから、生産者さんの所に胡蝶蘭を、取りに行きます。

だからkanekyuの胡蝶蘭はいつも新鮮で長持ち!

もうすぐ<父の日>
ご注文待っていま〜す。  お兄さんでした



きらり kanekyuぷらんつ

20090616u.jpg

紫ツユクサ

20090616t.jpg

セダム オーレウス

20090616l.jpg

サワギキョウ

20090616q.jpg

アルテルナンテラ マーブルクィーン

20090616o.jpg

ロシアンセージ

20090616m.jpg

屋久島ワレモコウ

20090616p.jpg

デュランタ ライム

20090616n.jpg

雲南小白笈


ウィッチフォードの?ポット

20090616r.jpg

?ポットでしょう??

答えは明日!


インドアグリーン

20090616k.jpg

マドカズラ

おもしろい風貌です。


この子は何?

20090616s.jpg

カエルだと思うのですが、スタッフMが
「ムツゴロウ」じゃないですか〜!

と言うことで
ムツゴロウに決定!!


ひまわり

20090616b.jpg

娘が蒔いたひまわりの種が、
あっという間に育って花が咲きました。

早い早い!

気が付けば娘も小学一年生、あっという間でした。


鳥の仕業

オタマジャクシの犯人は鳥の仕業ではないか、と
お兄さん家では推測しています。

たぶん鳥のなかにもアゴのゆるい鳥や吉本新喜劇が好きな鳥が
いるのだと思います

「池乃めだかさんのギャグに、おもわずポロッ!と」

お兄さん家は全員一致、異議なしといったところです。

20090616a.jpg

「それでええやん!」 ひまわりくん




posted by 金久 at 16:52 | 金久日記

2009年06月15日

水やり上級編

さて、今日は水やり上級編について書きたいと思います。

お兄さんの知っている
生産者の方の水のやり方。<生産者により違いがあります>

たとえば、「薔薇」

薔薇は水が好きなのですが、土が乾いてるからと、
スグにやるのではなく、新芽の先がお辞儀を始めるまではやらない

また水をマメにやってると、水が好きな植物体になり、
メタボな体になってしまいます。

そうなると葉が薄くなり、節と節の間が間延びして病気や害虫に狙われやすくなります。

いかにも水が好きそうな「アジサイ」も同じような水のやり方で・・
<生産者によって異なります。>

「花壇苗」なんかも同じように水を切り気味に育てます。
<種類や生産者により変わります>

また水やりは午前中にたっぷりやって、午後はやらない。
夕方に水をやると夜の間に間延びしてしまうからです。
<よっぽどグタッとしていたら水をやります>

これは丸一日植物と対話している生産者の方だからこそ、
できる事であり
<どこまで水やりを我慢するのか、いろんな経験をしているからできる事であり>
一般の方がマネをすると失敗する事が多いと思います。

水やり初級・中級編にも書きましたが、
植物の様子、顔色を診て水をやるように!
<ココがポイント>

水やりひとつで病害虫に強い体に育てることができます。

くれぐれもメタボには要注意!


それでは
お兄さん一押しホワイトぷらんつ

20090615a.jpg

四季咲き性のかすみ草をオリーブカラーのウィッチフォードに入れて

20090615d.jpg

小葉のランタナ

20090615f.jpg

アンゲロニア カリータ

20090615g.jpg

インカルビレア

20090615h.jpg

ストレプトカーパス

20090615l.jpg

ドレスアップ

ホワイトカラーは何度見ても飽きない素敵な色です。



和もの

20090615n.jpg

姫アマチャ

20090615m.jpg

一才クワと大輪ウツボグサの盆栽


きょうの葉っぱ

20090615k.jpg

ブレイニア ニボサ

20090615b.jpg

ユーホルビア カメレオン

20090615e.jpg

カラジュウム

20090615o.jpg

フィカス バーガンディー



木漏れ日のハンギングバスケット

20090615j.jpg

ドラゴンテールを入れて、

20090615i.jpg

斑入りのシュガーバインがアクセント!



モノクロ

20090615p.jpg

アローカシア グリーンスパイス
ユニクロ初チャレンジ!  あっモノクロでした・・
「ちょっと白々しいな〜」カエルA


良く咲きます

20090615c.jpg

サマーヴェール


お兄さんの水やり

最近、お店の水やりはスタッフに任せっきり。

たまにチェックする位です。


この前の日記「子育てと水やり」の後、スタッフに
「スタッフにも上手に水やりしてほしい」と言われ、

家では嫁に「お店では水やりして、家では水やり無しー」と
皮肉を言われ・・

なかなか思う様にうまく水はやれません!

まだ植物の方が水やりは楽です。

「しゃべらんもん!」




posted by 金久 at 19:04 | 金久日記

2009年06月14日

川掃除

今日は朝から村の川掃除。

二、三ケ月に一度、村の人たちが集まって、
川の掃除をします。

前回はあまり汚れてなく、よかったのですが、
今回はかなりの汚れ様・・

温くなるにつれ、雑草が生え、ゴミが溜まり汚れていきます。

川は村の人たちにとって大事な用水路、
田植えの水などに使う大切な役割をします。

お兄さんが子供の頃は、ドジョウに鮒が泳いでいたのに、
面影は無く、ゴミだけが目立って!

「ゴミは何ぼでも溜まるけど、お金は全然貯まらへん!」
「どないなってんねん!」
と、ぼやく お兄さんとその他大勢


では、そろそろ
入ってるかな?・・「お金」

20090614b.jpg

ネペンテス <ウツボカズラ> 食虫植物

小バエなどの虫をヒョウタンみたいな壺状の入れ物に誘って・・
お金じゃなくて残念!

お兄さん お気に入り

20090614m.jpg

ボンバックス 

お兄さんのお気に入り!
冬の寒さに若干弱いですが、水を切り気味に育てれば大丈夫です。
<近畿地方では>



オリジナル

20090614l.jpg

ウィッチフォード オリジナルフラワーポット

<コッツウオルト バスケット> おしゃれです。

お兄さん かなり気に入りました!


kanekyu ぷらんつ

20090614j.jpg

アフリカンブルーバジル

秋までロングランで咲きます。

20090614n.jpg

バーベナ ラナイシリーズ

20090614e.jpg

ジャスミン エンジェルウイング

20090614c.jpg

ルドベキア マヤ

八重咲きのルドベキア ゴージャスです。

20090614i.jpg

斑入りツルバキア

20090614d.jpg

エキナセア グリーンエンビー

20090614h.jpg

河原ナデシコ

「あの頃のまま」

村の川掃除に行くと昔よく遊んだ懐かしの同級生や近所の人たち、
みんなそれなりに年を取り、大人になって、
僕だけが何一つ変わっていないような気がして・・

「・・・今でも気まぐれに街をゆくぼくは 変わらないよ 
あの頃のままさ
去りゆく若い時間をひとり止めているようで 
うらやましいやつだよと はじめて笑ってくれた・・
  
 ・・for myself for myself
幸せの形にこだわらず 人は自分を生きてゆくのだから」

ブレッド&バターさんの名曲「あの頃のまま」
桑名晴子さんのカバーもいいです。

若い頃よく聞いた曲で、みんなに、時代に、
ほっていかれそうな時、

いいように自分で解釈し・・<俺はええねんと!>

ホントにいい曲なので、みなさん一度聞いてみて下さい。

昔から周りに合わせて物事をするのが苦手で・・
また自分を変えるのも苦手で・・
でもとっても<気にしい>な、お兄さん。
 
「なんだかな〜」カエルA


きらり

20090614f.jpg

トウガラシ ブラックパール

20090614a.jpg

サントリナ ローズマリー


今日もkanekyuには、もうすぐ夏だ、
と言うのにたくさんのお花が届きました。

お時間のある方は、ぜひ遊びがてらに覘いてみて下さい。
何か新しい発見があるかも!




posted by 金久 at 20:37 | 金久日記

2009年06月13日

鉢植えと地植え

お客様が、植物を植えて失敗する原因のひとつに、

<鉢植えと地植えの育て方が、同じと思ってい方が多いようです>

地植えの場合、広い場所に約20センチから30センチ間隔で苗を植えるたりするのですが、
<植物によります>

鉢植えも同じように思い、どうせ大きくなるからと、
最初から、直径30センチくらいの鉢に、「ひと株」

 <これがダメ!>

地植えの場合は自然に水がぬけて行きますが、
<水が分散したり、地下に流れたり、他の植物が吸ったり、根が必要な分だけ水を吸えたりと>

鉢植えの場合、大き目の鉢に小さい苗をひとつ植えると、
どうしても水がぬけず、苗が吸える必要以上の水分が鉢の中に残ります。

これが根ぐされの原因になり、植物を枯らしてしまいます。

鉢植えの場合、子供の服と一緒で<順番に大きくしてやる事>が、
一番で、元気に育ち、失敗しないコツです!

また順番に大きくする事で、元気な根も沢山張ります。

いきなり大き目の鉢に植えた植物の根っこは、ヒョロヒョロになります。


それでは
今日の和花

20090613j.jpg

タカネビランジ・斑入り姫月見草の草もの盆栽

20090613k.jpg

トクサ・野州花セキショウ・姫乙女ギボウシの草盆栽

20090613l.jpg

野バラの盆栽



きらり! kanekyuぷらんつ

20090613m.jpg

セラトシグマ デザートスカイ

20090613n.jpg

ペチュニア

20090613c.jpg

西洋ニンジン木

20090613g.jpg

トレニア スージーウォン

20090613b.jpg

ヒエラシウム チョコレートディップ


kanekyuの天使たち

20090613a.jpg

音楽会の練習かな・・?


きょうの寄せ植え

20090613d.jpg

涼しげな夏の寄せ植えをウィッチフォードのフラワーポットに、

20090613e.jpg

木漏れ日でよく育つ寄せ植え


インドアプランツ

20090613i.jpg

バニラ

カトレアに似た綺麗な花を咲かせた後に出来る種子サヤを収穫、
乾燥と熟成を繰り返すことでバニラの香りがします。


20090613h.jpg

リプサリス


kanekyuの土

特選培養土

20090613o.jpg

フカフカで水はけがよく夏も植物がイキイキと育ちます!

お店により花の土もいろいろ!

へんに安い土は気をつけて下さい。

<kanekyuの土はまちがいない!> お兄さんの自信作です。


地植えの話なんですが、植えてスグ、の時は、鉢植えと同じ感覚で水やりをして下さい。<根が張るまでは、たっぷりと!>

一回やってそのままの人もけっこういます。

しっかり根が張って、植物自身が水を吸えるようになれば、ある程度大丈夫なのですが・・

また鉢植えの場合、プラスチック製は通気性が悪く、
根が空気を吸いにくいので、できれば陶器鉢の方がいいです。
<土が乾きにくい>

なお塗鉢も空気を吸いにくいので、水やりに気をつけて下さい。
<特に観葉植物に多いです>


きのうから水やりの話や土の話ばかりですが、
植物が元気に育つこの時期、

ちょっとした認識不足で、大事にしていた植物を枯らしてしまったりします。

<植物はしゃべらない>

植物に合った育て方でスクスクと元気に!





 
posted by 金久 at 13:16 | 金久日記

2009年06月12日

水やり 〜初級・中級編〜

これから真夏にかけて、水やりが忙しくなります。

この水やりが結構難しく、前に書いた日記

「子育てと水やり」でも書いているのですが、

朝必ずとか、まとめて一斉に水をやるとか、

人間が勝手に決めるのではなく、

その植物が水をほしがってるかどうか、

顔色を見ながらやって下さいと・・

まぁーなかなか時間のない人も多いので、

夏の植物で水を好むもの、嫌うもの、

またやり方のワンポイントアドバイスを紹介しようと思います。


その前に
トロピカル

20090612f.jpg

トキコ

20090612g.jpg

レモンイエロー

20090612h.jpg

ウィールウインド

20090612q.jpg

レッド

20090612o.jpg

ピンク

20090612p.jpg

おと姫

ハイビスカスは初夏から秋にかけていっぱいお花を咲かせます。

特に秋が綺麗!

長く咲かせるコツは、一回り大きめの器に植えかえることを

お勧めします。

<また、ハマキムシに注意して下さい。>

くるくると巻いた葉っぱは、取り除いて下さい。

真夏は少し休憩しますが、よく咲きますので肥料は忘れずに!


ヌーッ

20090612r.jpg

サンスベリア パキュラリス ミカド

水やりは<カラカラ>に、やるときはたっぷりと!


水のやり過ぎを嫌う植物

この時期案外枯らすことが多い観葉植物

陶器の鉢に植え替えてたりして・・<kanekyuもそうですが>

鉢が大きくなるにつれ、どうしても水分が残ってしまいます。

<根腐れの原因>

kanekyuでは、水が溜まらないように水はけのいい土に植えています

チュピタンサスにバッサイヤー・ゴムの木・ポニーテールなどの木物はカラカラ気味で
<新芽の先がお辞儀を始めたら水をやる様にして下さい。>

オーガスターも水のやり過ぎは嫌がります。

受け皿に水をためるのはやめて下さい。
どんな植物も嫌がります。

植物の根っこも酸素が大好きなんです。


花壇苗では、日日草<ビンカ>

やり過ぎると立ち枯れ病になったりします。
水をやる時は、上からではなく周りからやる様にして下さい。

また<新芽の先がお辞儀し始めたら水やりのサインです。>

ペチュニア類も上からの水やりではなく、周りからやって下さい。
上からやると中心の葉っぱがムレて傷んできます。


水をしっかりやってほしい植物

葉っぱの多い植物は注意して下さい。

水をたっぷりやったつもりでも葉っぱに邪魔されて地面にあまり届いていないことが多々あります。

また葉っぱの多い植物はムレやすいのでまめに刈り込んで下さい。

葉っぱの量が多いと水を吸う量も多いのでたっぷりやるようにして下さい。

ただいつもジメジメさせると、根ぐされの原因になります。

土が乾いて
<新芽の先がお辞儀を始めたら水やりのサインです。>

雨の日でも土の様子をみて乾いていたら
しっかり水をやって下さい。

観葉植物ではシダ類は比較的水を好みます。
でもムレは嫌がります。

室内はどうしても換気が悪くムレやすいので、
たまに外の直射日光の当たらない軒下に出して
リフレッシュさせてやって下さい。
<観葉植物全般>
関西では6月から9月頃の間



水をやると

20090612u.jpg

「ムッ ムクッ!」

20090612t.jpg

インドアグリーンが棲みかのカエルC

水をやると動きはじめて、
<スパイダーマンのように・・>





20090612e.jpg

山アジサイ 桃色

20090612n.jpg

カキラン

20090612m.jpg

山アジサイ 黒姫



綺麗な葉っぱ

20090612l.jpg

トウガラシ パープルフラッシュ

20090612d.jpg

ロニセラ レモンビューティー

20090612k.jpg

ヒペリカム ゴールドフォーム



kanekyuぷらんつ

20090612c.jpg

サンビタリア アズテックゴールド

秋遅くまで咲き続けます。

サンビタリアは最近、品種が多くこの品種は少し暴れ気味に育ち、寄せ植えの足元にあしらうと、野趣あふれる姿を愉しむことが出来ます。

20090612b.jpg

トレニア アルタネマ

20090612i.jpg

アナベル

大株に育てると見ごたえがあり「やった〜」という気分になります。<たぶん>


ニャ〜オ!

20090612a.jpg

ウィッチフォードのニャ〜オ <キャットフェイス>
 


水やりのポイント


<新芽の先がお辞儀を始めたら・・>

また水をやるときはたっぷりと!


ここも要チェックポイント!

土の表面が乾いていても中が濡れている場合がけっこうあります。

観葉植物が特にその傾向があります。

<土に指を入れて確かめるか、新芽の先がお辞儀を始めたら、>


植物も人間といっしょ、のどが乾いたら水を飲み、
きれいに、清潔にしてやると、元気に育ち、

いきなり大きな器に植え替えると、風をひき、
<子供といっしょで、順番に大きい服にしましょう。>

愛情ひとつで植物も喜びます。

子供を育てるような愛情で植物を育てましょう。


きょうは初級・中級編です。後日、上級編を載せたいと思います。

では。

posted by 金久 at 15:42 | 金久日記

2009年06月11日

・・がうれしい?

六月二十一日は父の日

母の日に比べると、とっても地味!
何なんだーと言うぐらい地味!

地味だけど何かプレゼントのひとつでも貰うと「うれしい」ものです。

「何がいい、何貰ったらうれしい?と聞いてみてあげてください」

男と云うものは、それだけでもうれしくなります、
そう単純なんです。<お兄さんは特に!>

でもプレゼント忘れずに・・

父の日に・・

20090611b.jpg

20090611a.jpg

アンスリューム

20090611e.jpg

フランスゴム

20090611c.jpg

斑入りスパティー

20090611d.jpg

アロカシア

がんばってるお父さんに、どうぞ!

たぶん疲れきってると思うので・・

<少しでも癒される空間をプレゼントして挙げて下さいね。>


お兄さんもほしい・・癒しの空間
「ビールに美味しい料理・・」

ちなみに夕方の4時頃、みんながまだ働いてる時間帯、
傾く夕日を眺めながらキューと飲むビールは格別にう・ま・い!

「あーたまらん、お嫁さまに娘さま、頼みますよー!」
へんにやさしい言葉遣いで・・


ラブラブ

20090611m.jpg

ラブラブ プルプレウス

花はかわいく実が楽しいマメ科の植物です。
春から秋遅くまで咲き続けます。


盆栽

20090611l.jpg

さるすべり

20090611k.jpg

一才リンゴ

小品盆栽は手頃に盆栽の世界を楽しめます。


ぷらんつ

20090611j.jpg

礼文姫スカシユリ

低い位置で花が咲き、おもしろい草姿で・・

20090611o.jpg

千日紅 オードリー ホワイト

花期が長く、花もちもいいです。
また切り花にも使えます。

20090611h.jpg

コリウス

種類が多すぎて・・


夏を涼しく演出!

20090611i.jpg

アンゲロニアにコリウス・・
姫クレオメ<ハミングバード>で涼しげに演出。


ワンッ!

20090611f.jpg

ウィッチフォードのゴールデンレトリバーポット

ウィッチフォードのフラワーポットは動物や植物が描かれているものが多く、とても楽しいです。


しろくま

20090611g.jpg

雑貨置場に<しろくま>出現!

注意して下さい。


何がうれしいて・・

お兄さんはお酒飲んで寝そべって、のんびりする時間。 ボーと、

何にも考えずに ボーと!

「普段からボーとしとるやないかー!」娘


「もっともっと、ボーとしたいねん、浴びるほど酒飲んで!」

「あー、ビールの海で泳ぎたい〜!」夢見心地のお兄さんでした。
posted by 金久 at 13:56 | 金久日記

2009年06月10日

ほしい・・

この前お客様に、
「ブログに出てくるめっちゃカワイイ、あのカエル欲しいんですけど・・」
と言われ、

「あれ本物なんですけど・・」と兄

「・・・・」お客様

「どっかその辺に居るはずなのでよかったらどうぞ!」兄

20090610o.jpg

「<よかったらどうぞ>て俺の事か、なめとったらあかんでー!
どんだけkanekyuに貢献してるっおもてんねん!」
カエルA

「ゴメンゴメン!」兄


ではでは
よっせ!よっせ!

20090610c.jpg

20090610b.jpg

20090610a.jpg

「よっせ!よっせ!」かわいい山草鉢が連なって・・



葉っぱ

20090610f.jpg

レプトスペルマム

20090610g.jpg

カラジューム ホワイトクリスマス

20090610n.jpg

ハワイアンホーリー


カエルに住民票

「それにしてもめっちゃかわいいカエル、て あーみえて結構人気あんねんなー!」兄

「富山県もトキに住民票を与えるみたいな事言うてるし、
kanekyuもカエルAに住民票でも考えておかなあかんなー!」


20090610q.jpg

「ううっ・・・」カエルA


きょうの誰々さん

20090610l.jpg

 川端さんのボックセージ

サルビアの達人です!

20090610k.jpg

鈴木クンのユーホルビア ダイヤモンドフロスト

十二月頃までバンバン咲きます!

20090610j.jpg

望月さんのアンゲロニア カリータ

背が高くなるタイプでとても使いやすいです!

三人ともお兄さん一押しの生産者さんです。



アッシュカラー

20090610m.jpg

アッシュカラーのウィッチフォードにホスタ模様


チカ!チカ!

20090610i.jpg

赤花時計草

20090610d.jpg

一才ネム

20090610e.jpg

ペンタス ベガ


「fou you・・」

20090610p.jpg

高橋真梨子さんの名曲「fou you・・」

「あなたがほしい あなたがほしい
愛がすべてがほしい・・」カエルAが自慢げに口ずさんで

「そんなん言われたら走って逃げるわー!
コソバなってくるしー!」
負け惜しみのお兄さん

「ううっ・・」




posted by 金久 at 21:08 | 金久日記

2009年06月09日

梅雨支度

今週中にも近畿地方は梅雨入りとか、

梅雨になって厄介なのが、長雨に高温多湿!

洗濯物が乾かない、暑苦しい、などなど・・

人が、用意するものは長靴にレインコート、傘!

では植物に用意するものは・・?

「人が植物にしてやれることは、まずムレない様にしてやること!」

<梅雨支度ポイント>
そう風通しと水はけのいい土に植えてやる事。

水はけが良く、植物が元気に育つ土!

20090609a.jpg

kanekyu特選培養土<バイオkyu>

お兄さんが実験に実験を繰り返し出来上がった培養土。

水はけが良く、微生物入りで根の量も増え、尚且つ葉っぱがぶ厚くなる成分も入っています。

またkanekyu特選培養土<クリスマスローズ・宿根草の土>は
より水はけを重視し、リン酸成分を多くした培養土です。花がたくさん咲きます。

どちらも一袋20g1500円で販売しています。
梅雨時も欠かすことの出来ないアイテムです。

地植えの場合も水はけを良くして、kanekyu特選培養土に植えてやると元気に育ちます。

<梅雨支度ポイント>
また株元の茶色くなった葉っぱは、早く取り除いて風通し良くしてやりましょう。



さてこれは?

20090609c.jpg

ヘレボルス チベタヌス

kanekyu特選培養土クリスマスローズ・宿根草用の土に植えて・・

気難しいチベタヌスを他のクリスマスローズと同じ管理方法で実験中。

<梅雨支度ポイント>
バラの場合は、黒点病などが発生しやすくなるので、予防の為の薬を薄めに定期的に散布しましょう。

また、地面に落ちた葉っぱは、必ず取りましょう。
これがけっこう効きます。



アイアン製のスタンド・バスケットが届きました

20090609q.jpg

20090609p.jpg

20090609o.jpg

他にもたくさん届きました。


ゴージャスリーフ

20090609b.jpg

フリーシア

20090609j.jpg

斑入りモンステラ

20090609i.jpg

レックスベゴニア


イエロー&レッド

20090609h.jpg

コレオプシス バリエガータ

20090609e.jpg

マリーゴールド ソラン


草ものbonsai

20090609m.jpg

大花姫シャジン・コガネグルマ・白姫ルリトラノオ・穂咲桜草・コバノタツナミ草の草ものbonsai


野趣あふれる

20090609g.jpg

姫クレオメ ハミングバード

20090609f.jpg

ナデシコ ナッピー

20090609n.jpg

チャイナ人参木


BONSAI ローズ

20090609l.jpg

十六夜バラ

20090609k.jpg

ヤマハナナス


kanekyu ラビット

20090609d.jpg

この前スタッフにえっ!て言われたアヒルに続く第二弾!

kanekyu ラビット    
けっこうかわいいです・・


夏支度に冬支度、植物は梅雨支度がとっても大事。

あとチェックしないといけないのは、

わい化剤などの薬が、かかり過ぎていないか?

わい化剤などの薬が、かかり過ぎていると、高温多湿時に苗が腐ってしまいます。

一般の方は見分けにくいのですが、へんに背が低く花がたくさん付いていないか・・など <植物によります>

kanekyuではスタッフに聞いて下さい。
スタッフが解らなければ、お兄さんに!

ジメジメしてうっとうしい梅雨はお兄さんにおまかせ!
posted by 金久 at 18:11 | 金久日記

2009年06月08日

「うに」

花屋の仕事をしていると、仕入に配達、
などでお昼ご飯を食べるのが、夕方になったり、
ご飯抜きになったり。

今日は頑張ったなーと、自分にご褒美がてらに、
お寿司でも・・

スーパーに入ってる魚屋さんのお寿司
どうしても目に入るのが、上にぎり

昼間から上にぎり、罪悪感すら感じながら周りを見渡して、
<嫁に娘が見てないか!ビクビク>

1パック1000円の上にぎり・・ゲットだぜ。

食べるにも順番があり、ひとりの時はまず「イカ」から様子見。
次が「白身の魚」、そして「あなご」、

残るは「トロにえび、うに」必ず最後まで残して・・

決まって「えび」は最後。何故かって?
「トロ・うに、どっちかがマズかってもエビのハズレは少ないので。」

「最近はトロのハズレも少なくて、」
「そう・・うにのハズレが非常に多い!」

この前食べた「うに」はメッチャ不味くて
おもわず文句を言いに魚屋さんに直行。

「うに」のクレームはこれで5回目
<ちがうお寿司屋さんも含めて>

せめて味見してから店頭に並べて欲しいものです。
たのむでほんま! 

それでは
お口直しに

20090608b.jpg

フーランサンセット とてもいい香りがします

20090608a.jpg

前にもアップした白花ネム

夕方になると花が咲きこれまたとってもいい香りがします

どっちもいい香りがしますが、食べれません。


ライオンさん

20090608h.jpg

ウィッチフォード ライオンさんの壁掛け!
「俺は文句言わんと何でも食べるでー!」


エキゾチックプランツ

20090608e.jpg

セントポーリア エバーフロリス

20090608g.jpg

ストロビランテス ディエリアナ

20090608i.jpg

フラミンゴ

20090608d.jpg

オキシペタラム ホワイトスター

20090608f.jpg

小玉ぺぺ 


ピンクとウィッチフォード

20090608l.jpg

赤茶色のフラワーポットにピンクが良くあいます。


今日の野草

20090608c.jpg

アキレア バレリーナ

20090608j.jpg

オキザリス 紫の舞

20090608m.jpg

岩タバコ

20090608o.jpg

白花マツモトセンノウ

20090608n.jpg

コガネグルマ


1000円出して「うに」がマズかったらほんまにガックリきます。それやったら最初から無い方がマシ!

その魚屋さんのお寿司はオープン当初は美味しかったのですが・・
他のお寿司は美味しいのに、

今、「うに」が美味しくなってることを祈って。


同じ生ものを扱った商売、<花と魚は違いますが>
いい勉強になりました。

十五年前に食べた一貫1000円の「うに」
腰が抜けるくらい美味しかったな〜・・ 

あーまた食べたいな〜

コソーッと。

posted by 金久 at 21:47 | 金久日記

2009年06月07日

「いのちのあかり」

昨日ホタルを観に例の場所に、
カメラ片手に気合い十分で今日の日記に載せ様と・・

あたりはまだ明るく、ウォーミングアップがてらに、
「パシャ!パシャ!」と、

ムム?「カードが入っていません」の文字、 ヒヤ汗が・・
<フィルムが入ってないとの事。>

何処を探してもない、そう 完全に忘れてきました。

ホタルは「ポッ!」でお兄さんは「ボー!」
 
やってしまいました。

20090607a.jpg

「僕もやってしまいました。」 カエルA



ホタルの里からの贈り物

20090607i.jpg

ソバナ

20090607j.jpg

穂咲き桜草

20090607k.jpg

フロックス

20090607l.jpg

アカエナ イネルミス プルプレア

20090607n.jpg

ツクシカラマツ

20090607p.jpg

タカネビランジ

20090607o.jpg

河原ナデシコ


ホタルの流れ星

あたりがやっと薄暗くなって・・
「ポッ!」「ポッ!」とホタルがあかりを点しはじめ、

さぁーこれから、と言う時にお月様が顔をのぞかせて・・

「灯りをつけるな 月の光が 
やさしく おまえを照らしているから・・」
桑名さんのヒット曲<月のあかり>

やさしく照らしてくれたらよかったのに・・
おもいっきり照らして、ホタルのあかりが見えない。

しょうがないので、
月のあかりが届かない上流のマル秘ポイントへ

マル秘ポイントへ誘う曲がり角を曲がると、
オォー! そこは「ホタル天国」

あたり一面、谷全体がホタルワールド!

道に寝そべって空を見てみると
「ホタルの流れ星が、まるで滝のように・・」

生まれてはじめて見る幻想的な風景に感動しまくり・・
何でフィルム忘れたんやと反省しまくり・・

まさに生命の神秘を感じました。


葉っぱが綺麗

20090607e.jpg

トウガラシ

20090607g.jpg

コリウス


インドア プランツ

20090607b.jpg

ポトス エンジョイをウィッチフォードの塗鉢にあわせて・・

20090607c.jpg

サクララン 枝を伸ばし放題伸ばすと花が咲きますよ。


「穂っ!」

20090607f.jpg

穂先ランタナでした。


テールランプがポッ!

帰りは大渋滞、今までこんなに混んだことは無かったのですが・・
テールランプだけが目立って、喧しい位に。

穴場のはずが、人気のスポットに変わりつつ
マズイなー

地元の方々が川をきれいに保ってくれたお陰で幻想的な風景を観ることができるのですが、人が多くなるに連れマナーの問題が、

<タバコのポイッ捨てにゴミ!などなど>
マナーが悪いと幻想的な夢の世界が遠ざかって行きます

お父さん、お母さん、子供にはホタルを捕まえても家に持って帰るのではなく、スグに逃がしてあげるように言って下さいね。

「ホタルのあかりは、子孫を残すための命のあかり」
忘れずにお願いします。


テールランプのあかりは消えても

月のあかりに、 ホタルのあかりは

いつまでも・・いつまでも・・







posted by 金久 at 20:35 | 金久日記

2009年06月06日

授業参観

今日は授業参観の日

子供の頃よく遊んだあぜ道を通って学校に行く予定が・・

昔は田んぼしかなかったのに、新しい住宅がいっぱい建って、
道も変わり、学校にたどり着かない。ヤバイ!

走って走ってギリギリなんとか間に合って、フー

ちょっとドキドキの初授業参観

僕が子供の時は親に観られるのがイヤでイヤでしょうがなかったのですが、娘は全然平気みたいで

授業が始まり、先生の言うことを聞いているのかいないのか?
ゴソゴソと他の事をしたり、ボーとしたり・・

そうこうしてるうちに答案用紙が配られ、先生が
「日にちと名前を書いてください」と、

先生がちょっと目を離したスキに僕に向かって、娘が小声で
「おーい、今日はいったい何日やー!」

思わずブロックサインで返答。

また答えの解らない問題は、隣の席の男の子の答案用紙をチラチラと・・ フー

所詮トンビの子はトンビ!

帰りのあぜ道
「あきらめました あなたのことは もう期待も賭けないー
・・・」
 
研ナオコさんのかもめはかもめの替え歌をひとり口ずさみながら・・

初めての授業参観でした。


まずは
インドア グリーン

20090606b.jpg

ペペロミア ジェイド

20090606c.jpg

セローム


あじさい模様

20090606h.jpg

ウィッチフォードのhydrangea pot


夏模様

20090606i.jpg

テイキンザクラ

20090606g.jpg

ハイビスカス

20090606f.jpg

ミレット パープルバロン


きょうのホタル指数 100%だったらいいなー

お兄さん予報
今日はお兄さんもホタルを観に行く予定です。


ふっ飛ばせー

20090606e.jpg

暑苦しい梅雨空をふっ飛ばせー!
みたいな さわやかな寄せ植え。


里山からの贈り物

20090606d.jpg

ペンステモン サンバーストルビー

20090606k.jpg

センジュガンピとカラフトエンビセンノウ

20090606o.jpg

ウツギ マギシエン

20090606m.jpg

赤花定家カズラ

20090606n.jpg

雲南月光花

20090606l.jpg

八重ドクダミ

20090606j.jpg

ブロワリア
陰気味のところで育てて下さい。

きょうは野山の草花に庭の草花がたくさん届きました。


「スキップ ミュージック」

20090606a.jpg

「口笛吹いて スキップミュージック 
あっちこっち 歌ってる
両手をふって スキップミュージック
みんなで踊ろう スキップミュージック

スキップ、スキップ、スキップ、スキップ、
スキップミュージック!」

元<優歌団>木村充揮さんの曲が大好きな娘が口ずさみ、お兄さんもいっしょに口ずさみ、家族みんなで口ずさみ、・・

カエルの子はカエル、トンビの子はトンビ、
かもめはかもめ、

思い知りました。 





posted by 金久 at 15:45 | 金久日記

2009年06月05日

「ジューンブライド」〜6月の花婿は幸せになれる?〜

「ジューンブライド」
6月に結婚した花嫁は幸せになれる、
という言い伝え。

「何でこんな梅雨時にわざわざ結婚式挙げなあかんの?」
と、年配の方々が口を揃えて言うのを聞いた事があります。

なんでかな、と思い「ジューンブライド」を調べてみると、

ローマ神話に出てくる女神「ジュノー」が結婚や女性の権利を司る神ということから、6月<june>に結婚すると幸せになれるとのことでした。

またイギリスでは天候がもっとも安定して、最も良い季節を、神に感謝するそうです。

このような季節に結ばれたカップルは当然幸せになると周りの人々は祝うそうです。

もう一説は、狩猟民族は6月に狩りを行うと赤ちゃんも狩ってしまう可能性が高いらしく、6月は寝てなさいということで結婚するとのことでした。

ちなみにお兄さんは、「6月の花婿なのですが、いつもこき使われ、しあわせ・・ ムムッ」

20090605p.jpg

「花婿はどうでもええねん、花嫁さえ、気い良うしとったら!」
「男は黙って働けっちゅうことや!」 カエルA

「はい・・」 お兄さん


という訳で
コリウス

20090605d.jpg

20090605e.jpg

20090605f.jpg

20090605g.jpg

20090605h.jpg

夏の暑さ大好きで、夏花壇には欠かせないアイテムです。
よく働いてくれます



20090605c.jpg

斑入りショウブ

20090605l.jpg

アネモネ レペレイ


インドア プランツ

20090605o.jpg

ポトス ステータス

20090605n.jpg

シッサス シュガーバイン

20090605m.jpg

ペペロミア ビビ


きょうのホタル指数 90%くらいかな

夜の8時頃から9時過ぎまでが見ごろです。
雨が降る前に行きましょう。 お兄さん予報でした。


きょうの夏色

20090605j.jpg

20090605i.jpg

ラディビダ 

20090605k.jpg

ペチュニア 朝倉ロマン


壁掛け

20090605r.jpg

ウィッチフォードのsummer plaque

春・夏・秋・冬と各シーズンごとにデザインがあり、全部揃えると幸せに・・


・・しといてくれたら、しあわせなのに・・ハアー

20090605b.jpg

「嫁はんに娘、なんにも言わんといつもニコニコしといてくれたら・・ ハアー」 お兄さんのプチぼやきでした。


posted by 金久 at 17:55 | 金久日記





ポチッとお願いします!

こちらもポチッとお願いします!

ご協力ありがとうございました o(*^▽^*)o~♪




金久・・・金久は大阪にある園芸ショップです。