金久は大阪の泉佐野市日根野にある園芸店(ガーデニングショップ)です。珍しい花苗・植物・山野草・観葉・雑貨・園芸グッズを扱う緑のお店です。



insta.jpg

2009年06月15日

水やり上級編

さて、今日は水やり上級編について書きたいと思います。

お兄さんの知っている
生産者の方の水のやり方。<生産者により違いがあります>

たとえば、「薔薇」

薔薇は水が好きなのですが、土が乾いてるからと、
スグにやるのではなく、新芽の先がお辞儀を始めるまではやらない

また水をマメにやってると、水が好きな植物体になり、
メタボな体になってしまいます。

そうなると葉が薄くなり、節と節の間が間延びして病気や害虫に狙われやすくなります。

いかにも水が好きそうな「アジサイ」も同じような水のやり方で・・
<生産者によって異なります。>

「花壇苗」なんかも同じように水を切り気味に育てます。
<種類や生産者により変わります>

また水やりは午前中にたっぷりやって、午後はやらない。
夕方に水をやると夜の間に間延びしてしまうからです。
<よっぽどグタッとしていたら水をやります>

これは丸一日植物と対話している生産者の方だからこそ、
できる事であり
<どこまで水やりを我慢するのか、いろんな経験をしているからできる事であり>
一般の方がマネをすると失敗する事が多いと思います。

水やり初級・中級編にも書きましたが、
植物の様子、顔色を診て水をやるように!
<ココがポイント>

水やりひとつで病害虫に強い体に育てることができます。

くれぐれもメタボには要注意!


それでは
お兄さん一押しホワイトぷらんつ

20090615a.jpg

四季咲き性のかすみ草をオリーブカラーのウィッチフォードに入れて

20090615d.jpg

小葉のランタナ

20090615f.jpg

アンゲロニア カリータ

20090615g.jpg

インカルビレア

20090615h.jpg

ストレプトカーパス

20090615l.jpg

ドレスアップ

ホワイトカラーは何度見ても飽きない素敵な色です。



和もの

20090615n.jpg

姫アマチャ

20090615m.jpg

一才クワと大輪ウツボグサの盆栽


きょうの葉っぱ

20090615k.jpg

ブレイニア ニボサ

20090615b.jpg

ユーホルビア カメレオン

20090615e.jpg

カラジュウム

20090615o.jpg

フィカス バーガンディー



木漏れ日のハンギングバスケット

20090615j.jpg

ドラゴンテールを入れて、

20090615i.jpg

斑入りのシュガーバインがアクセント!



モノクロ

20090615p.jpg

アローカシア グリーンスパイス
ユニクロ初チャレンジ!  あっモノクロでした・・
「ちょっと白々しいな〜」カエルA


良く咲きます

20090615c.jpg

サマーヴェール


お兄さんの水やり

最近、お店の水やりはスタッフに任せっきり。

たまにチェックする位です。


この前の日記「子育てと水やり」の後、スタッフに
「スタッフにも上手に水やりしてほしい」と言われ、

家では嫁に「お店では水やりして、家では水やり無しー」と
皮肉を言われ・・

なかなか思う様にうまく水はやれません!

まだ植物の方が水やりは楽です。

「しゃべらんもん!」




posted by 金久 at 19:04 | 金久日記
金久・・・金久は大阪にある園芸ショップです。